クレジットカードは小銭を使わなくても支払いができるから便利なのです。つまり、キャッシュレスで支払いができるから便利んわけですけれど、しかし今でも小銭ぐらいの金額をクレジットカードで支払いとイヤーな空気が流れるのは確かにあると思うのです。クレジットカード利用者のこちら側からすれば、小銭程度の支払いこそクレジットカード払いしたいというものですが、レジ打ちの人の中にはやっぱり現金の方がありがたいような価値観の人もいますよね。まあそれもわからなくはないのです。現金でのやりとりですとレジ係の人自体は「待つ」時間がほぼ発生しませんからね。けれどもクレジットカード払いとなりますと、通信中には「待つ」時間が発生するわけです。ですからクレジットカード払いが嫌だと言っていた知人もいましたし。しかしクレジットカード利用者からすれば、「小銭こそクレジットカード払いしたいんじゃー!」というものですから。早く世の中の価値観がこちら側に統一されてくれないかなーと思っています。