クレジットカードに対する意見としては、「お金の感覚が無いから、無駄遣いが多そう」とか「使い過ぎてしまいそう」などの否定的な意見が多く寄せられています。ただ、そんなクレジットカードも使用用途を守ればとても便利なカードへと変わります。急な出費でお金が無い時…。欲しいものがあり、お金を持ち合わせていない時…。そんな中でも、クレジットカードは大活躍してくれます。私自身、クレジットカードに否定的な気持ちを持っていましたが、ある出来事を境にクレジットカードに対する意識が変わりました。それは、給料日に頂いたお金でどうしても欲しいものがありお店へ行きました。すると、引き出したお金を家に置いてきてしまった事があります。家に帰りたいが、残り1点で売り切れるかもしれない…。その時に助けてくれたのは、お財布の中に入っていたクレジットカードでした。その時以来、私はクレジットカードに対する意識が変わりました。